放置ブログのノウハウはこちら

【3190】ホットマンの投資情報!株主優待&優待クロスについても解説!!

この記事では、株式会社ホットマンついて、普通の優待取得から優待クロスの可否まで突っ込んで解説します。

【3190】ホットマンはTSUTAYAやイエローハットをFCで運営!!

【3190】株式会社ホットマンは、イエローハットやTSUTAYAをフランチャイズで運営している会社です!!

コロナの影響をうけ、イエローハット事業は売り上げや利益が落ちている反面、TSUTAYAで巣ごもり需要を受け止めるなど事業ポートフォリオがうまく活きています。

が全体としては減収減益です。

今後は100円ショップのダイソーも展開するとのことで、ダイソー事業に期待したいところですね。

【3190】ホットマンの株主優待は万能のJCBギフトカード!!

【3190】ホットマンの株主優待は、優待投資家からは抜群の人気を誇るJCBギフトカードです!!

株数優待内容
100株以上1,000円相当
300株以上2,000円相当
1,000株以上3,000円相当

いずれも1年以上の保有者が対象になりますので、優待取得は実際には1年後ということになります。

最近は優待クロス対策もあって、最低保有期間を設ける会社が多くなってきました。ホットマンもその1社ということですね~~。

【3190】ホットマンは優待クロスはかなり困難!!

【3190】ホットマンは一般信用取引はもちろん、制度信用取引でも取り扱い証券会社は少ないようです。

私の確認した限りでは、SMBC日興証券・松井証券・楽天証券では一般・信用どちらも取り扱いがありませんでした。

JCBギフトカードなので優待クロスで取得したかったのですが、残念です。

まとめ

ホットマンは優待クロスで狙うのはほぼ困難になりますので、長期の銘柄保有で取得しましょう。

【3190】ホットマンまとめ

①イエローハットやTSUTAYA、ダイソーをフランチャイズで運営!

②優待取得には1年以上の保有が必要!!

③優待クロスは取り扱い証券会社がなく、困難!!

【3190】ホットマンを取得するのにおすすめの証券会社

【3190】ホットマンの株価は10万円未満と非常に取得しやすい価格帯になっています。

松井証券は1日の取引が50万円未満であれば、手数料が無料で取得できますので、ホットマンの株を購入する際にはぜひ松井証券を利用してコストを圧縮しましょう!!

カテゴリー:
関連記事