放置ブログのノウハウはこちら

ブログがほったらかしで稼げる理由!あなたのブログを守る3つの参入障壁!!

参入障壁

You Tube、Instagram、Twitter、楽天ROOM…今はインターネットを使って稼ぐ方法がたくさんあります!!

その中でも、1度記事を作成すれば、その後はほったらかしでも稼ぎうるのがブログです!!

ブログには、他のサービスと異なる参入障壁があります!!

その参入障壁があなたのブログを守るため、結果として月1万円くらいであればほったらかしでも稼げる可能性が高いです。

この記事では、放置ブログが成立しうる3つの参入障壁を紹介します。

なるべく手のかからない副業をお探しであれば、間違いなくブログがオススメです!!

参入障壁①ブログはランニングコスト(サーバー代)が掛かる!!

ブログを始めるにあたって参入障壁となるのが、ブログのランニングコストとなるサーバー代です。

大抵の場合、年間分のまとめ払いになるため、1万円くらいの金額がポンと払えないとブログを始めることはできない…と思われています。

反面、You TubeやSNSはブログと違って運営にはお金がかかりません!!

無料です!!

ただ、ブログも初心者であれば、ロリポップのライトプラン、月300円未満のサーバーでも問題ありません。

ライトプラン 詳細はこちら

この月に数百円の差が大きく稼げないジャンルへの参入障壁となってくれるのです。

そして、現在のブログ界隈では、月に千円程度の高性能サーバーが紹介されていますが、それはアフィリエイト目的でもあるのであまり気にしなくて大丈夫です。

月300円なら万歩計・歩数計アプリ『トリマ』を使えば、歩いてるだけで稼げる金額です!

この月に数百円の差が大きく稼げないジャンルへの参入障壁となってくれるのです。

それだけで月1万円を稼ぐチャンスが生まれます!!

当ブログのサーバーはカラフルボックス(月額528円プラン)

クラウド型レンタルサーバー ColorfulBox(カラフルボックス)

参入障壁②ブログは収益化までに時間がかかる

ブログがほったらかしで稼げる参入障壁の2つ目は、収益化して稼げるようになるまでに時間がかかることです。

最低3ヶ月、通常でも半年から1年の年月がかかります。

したがって、参入障壁①を越えてきた猛者達も最初の1年で9割方いなくなります!!

稼げるまで時間がかかるのは一見するとブログのデメリットですが、この収益化までのタイムラグを逆手に取るようなブログ設計をしておけば焦らずにブログを作成することができます。

最初に20~50記事を作成し、あとはほったらかしで数千円~数万円を稼ぐ放置ブログを作成することで、この参入障壁②を上手に利用してやりましょう!!

参入障壁③検索上位の椅子取りゲーム

がって入障壁③がGoogle検索における上位表示です。いわゆるSEOというやつです。

ブログはSNSと異なり、この検索上位を獲得できれば、ライバルサイトを蹴落として閲覧数を総取り出来ます。

これが、フォローした人の記事が勝手に流れてくるSNSとの違いです。

1度検索上位をとるとしばらくは総取りできるが、稼げるジャンルは法人参入が圧倒的に強いです。

したがって、検索数が少なく、参入者のいないニッチなジャンルでの上位キープを目指しましょう。

SNS

・同じ人(フォロワー)が何度も閲覧してくれる

・結果、常に新鮮な情報が必要

ブログ

・ある問題を解決したい人が、必要な時だけ検索して閲覧する

・常に新しい情報である必要はない

・様々な人が抱える、解決したい問題

→夏や冬など季節性の強い記事は、ニッチな情報かつ解決したい問題が多い。

まとめ

この記事では、放置ブログが稼げる理由である、3つの参入障壁について解説しました。

ブログはオワコンなどと言われておりますが、月数千円~数万円をほったらかしの放置ブログで稼ぐことは十分可能です。

安いサーバーでも問題ないので、ぜひ最初の一歩を踏み出してみましょう!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です