放置ブログのノウハウはこちら

【優待投資】10月に買いたい端株銘柄

この記事では、10月に買っておきたい端株銘柄を紹介します。

端株を購入しておくことで、優待クロスでの長期認定の可能性を上げることができる銘柄です!!

【7856】萩原工業

萩原工業は端株と優待クロスで長期認定が可能と言

われている銘柄です!!


①10月端株+クロス ←1000円クオカード
②10月端株+クロス ←2000円クオカード

4月に空クロスが不要?と思われる銘柄ですが、不安な方は空クロスも推奨しておきます。

空クロスとは、優待が取れない月でも長期認定をとるためにクレス取引を行うこと!!

【9824】泉州電業

泉州電業は端株、優待クロス、空クロスを組み合わせれば長期認定が証明されている銘柄です。

端株なしでの優待クロス、空クロスのみでも長期認定は可能…かもしれませんが、確実にとれる銘柄ですので端株もしっかり組み込んでおきましょう!!

①10月端株+クロス ←1000円クオカード

②4月端株+空クロス

③10月端株+クロス ←2000円クオカード

【3038】神戸物産

業務スーパーが大人気の神戸物産も優待長期銘柄です。

ただ、長期を導入してからまだ浅く、端株クロスや端株のみで長期認定が得られるかまだ不明です。

端株を握りしめて答え合わせを待ちましょう!!

【8917】ファースト住建

こちらは長期認定を得て、初めて優待が受けられる銘柄です。

①10月端株+空クロス ←優待なし
②4月端株+空クロス←優待なし
③10月端株+クロス ←500円クオカード

④4月端株+クロス ←500円クオカード

長期認定されれば4月も10月も優待が貰えます。

優待過疎の4月、10月銘柄ですので、端株、空クロスでしっかり権利を抑えておきましょう!!

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です